思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

壱にいちさんの死因は病気?ゴ魔乙の絵師・イラストレーターが死去

2018.06.05

6月2日にイラストレーターの壱にいちさんが亡くなっていたことがわかりました。

壱にいちさんは「ゴシックは魔法乙女(ゴ魔乙)」のメインキャラクターなどを担当していて、これからのさらなる活躍が期待されていました。

 

壱にいちさんは若い女性らしいのですが、突然の訃報ということで詳細を見ていきましょう。

なお、「にいち」というイラストレーターとは別人です。

 

Sponsored Link

 

壱にいちさんの突然の訃報

 

6月2日にイラストレーターの壱にいちさんが亡くなったことが、本人の兄によって知らされました。

 

 

 

 

壱にいちさんが亡くなった原因は?

 

 

亡くなった理由含め、亡くなったこと以外の情報が伏せられているのでうわさがうわさを呼んでいる状態です。

 

「あまりに突然の事だった」とのことなので、思いつめて自殺を考えていそうなこともなかったようですし、特別体調が悪いといったこともなかったみたいです。

 

彼女自身も先月末まではTwitterなどで普通に発言していたので驚きました・・・

 

 

そうなると、考えられるのは交通事故などの事故でしょうか。

しかし、1つ気になる情報が。

 

 

「精一杯生き抜いた」という言葉があります。

こういった表現を使うということは、もしかしたら重い病気を持っていたのかもしれませんね。

 

また、詳細を伏せている理由についても本人の希望により控えさせていただきます」とありました。

普通、自分が死んだときのことを家族に話したりとかしませんよね。

 

壱にいちさん自身も病気のことを知っていて、いつかこのような日が来るかもしれないと覚悟し、亡くなった場合のことを家族に話していたという可能性があります。

 

 

ただ、すぐに亡くなるような状態ではなかったため、壱にいちさんが亡くなったことを「あまりに突然の事」と表現していたのかもしれません。

 

 

詳細が明かされることはないと思いますが・・・

彼女の絵は好きだったので感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

今まで素敵な作品をありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。

 

 

 

まとめ

 

6月2日に、「ゴシックは魔法乙女」などで知られるイラストレーターの壱にいちさんが亡くなっていたことが明らかとなりました。

多くの情報が伏せられていますが、亡くなった原因は病気が有力かもしれません。

 

繰り返しにはなってしまいますが、心からのご冥福をお祈りいたします。

 

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク