思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

64スマブラ攻略! ネトスマ勢が教える初心者の必須テクニック

スマブラ ネトスマ 攻略 テクニック

 

今回は、64で発売されたニンテンドーオールスター!大乱闘スマッシュブラザース(以下スマブラ)の必須テクニックを紹介します!

 

「ネトスマを導入したばかりでなにをすればいいかわからない。」

「とにかく友達に勝ちたい!」

「かっこいいコンボがしてみたい!」

いろいろあると思いますが、まずは知識がないと始まりません。

 

駒の動かし方だけ知っていれば将棋で勝てるでしょうか。

タイプ相性を知らずにポケモンバトルで勝てるでしょうか。

 

答えはNOです。(それでも勝てる天才的な人もいるかもしれませんが)

 

今回紹介するテクニックを知れば、相手に勝ちやすくなりますし、コンボもしやすくなります。

テクニックということで、もちろん知るだけでなくできるようにするのも重要です!

全キャラ共通なので、積極的に練習しましょう!

 

ちなみに、僕はネトスマ段位戦で最高四段でした。

段位戦の詳細が気になる人は、ぜひ「ネトスマ段位戦」で検索してみてください。

それでは紹介していきます!

 

 

Sponsored Link

 

 

ショートジャンプ(SJ, 小ジャン)

 

名前の通り低くジャンプする、超重要テクニックです。

低くジャンプすることで細かい動きができるようになり、立ち回りが強化されます。

また、ジャンプを使い分けることでコンボの火力も上がります

 

このゲームでは基本的にCボタンでジャンプするのですが、Cボタンを一瞬だけ入力することでショートジャンプできます。

コツとしては、弾くようにボタンを押すことです。

Cボタンを長く押したときのジャンプと比べて目に見えてジャンプが低くなるのですが、できたでしょうか。

 

・・・なかなかできないはずです(笑)

今回書くテクニックで1,2番目に難しいと思いますし、中~上級者でもたまに失敗します。

なんといっても、ボタンを押してから60分の3秒以内に離す必要がありますから。

 

初めのうちは安定しないかもしれませんが、心配しなくていいです。

使う機会も多いテクニックですし、徐々にできるようになっていきます。

 

 

 

スティック大ジャンプ

 

今度は逆に、高くジャンプします。

3Dスティックを真上にはじき入力することで、最も高いジャンプができます。

ショートジャンプと比べると操作は簡単ですが、重要度は下がります。

 

練習法ですが、キャラはキャプテン・ファルコンを選んでステージはプププランドを選択します。

ステージ中央の地上からジャンプし、最も高い台(中央台)に乗れれば成功です。

 

高くジャンプしないと相手への攻撃が届かない時や、練習のようにファルコンが中央台に乗るために使います。

 

 

Sponsored Link

 

 

着地キャンセル(着キャン)

 

空中攻撃を出しながら着地するとスキができてしまうのですが、そのスキをほぼなくしてしまうという超重要テクニックです。

ショートジャンプと同じく難易度は高めですが、着キャンができないとゲームにならないと言っていいほどです。

 

方法ですが、空中攻撃を出しながら着地する直前に、RもしくはZボタンを押します。

僕はZを使いますが、RでもZでもやりやすい方で構いません。

ショートジャンプは60分の3秒でしたが、こちらは60分の11秒です。要練習!

 

リンクの空中下攻撃は着地した時のスキが大きいので、成功したかどうかがわかりやすいと思います。

慣れたらいろんなワザで試してみましょう!

なお、Bボタンを使った攻撃は着キャンができないので注意が必要です。

 

※補足

着キャンしなくても着地スキがほとんどないワザ一覧

・ピカチュウ   空中上攻撃

・ネス      空中上攻撃・空中下攻撃

・プリン     空中下攻撃

・ドンキーコング 空中前攻撃の前半部分

 

 

 

受身

 

重要なのですが、知っているもしくは自然とやっている人も多いかもしれません。

相手から吹っ飛ばされてそのまま地面についてしまうとダウンし、大きなスキが生じてしまうのですが、そのスキを減らすテクニックです。

 

攻撃を受けて吹っ飛ばされ、着地する瞬間にRかZを押すと、ダウンせずに早く動ける状態になります。

このときにスティックを左に入力したまま受身をすると、左受身になって左に転がります。

右側も同様です。

スティックを入力しなければその場で受身を取ります。

 

受身を取る方向ですが、素早く起き上がりたい場合はその場、そうでない場合は相手から離れる方向を選択するのが基本です。

昔、ネスに踏まれまくった記憶がある人は、おそらく受身を知らなかったためだと思われます(笑)

 

 

 

ステップ

 

キャラクターにもよりますが、1試合に何度も使うことになります。

スティックを素早く倒してそのままにするとキャラクターが走る(ダッシュする)のですが、素早く倒してすぐに手を離すと、少しの距離だけ速く移動できます。

 

キャラクターごとに距離や速さが決まっているのですが、ステップからの攻撃は、基本的に人間には反応できない速度で発生します。

そのため、ステップからの攻撃が届く距離というのは、お互いに危険な状態になります。

ステップは近づいて攻撃するときにはもちろん、相手から素早く離れるときにも使います。

 

ファルコンでプププランドだとわかりやすいのですが、成功すると浮いている台の幅と同じくらいの距離を移動できます。

キャラクターごとのステップの性能も、おいおい把握していくと戦いやすくなります!

 

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか。

正直、かなり難しかったはずです。

僕はめちゃくちゃ苦労しました(笑)

というか、今でも失敗することがあります・・・

 

でも焦る必要はありません。

一度コツをつかめば、必ずできるようになります!

自転車だって、最初は何度も転びながら練習したと思いますが、一度乗れれば楽に乗れるようになったと思います。

 

今回あげたもののうち、特にショートジャンプと着地キャンセルは大事なので、ぜひともできるようになりましょう!

それだけでも、かなり戦術の幅が広がります。

今後もスマブラに関する記事は書いていくので、よければ参考にしてみてください!

 

上達しすぎて、友達が一緒に遊んでくれなくなっても責任はとりません(経験談)

 

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク