思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

スマブラSPマルスは強い?弱い?使い方のコツや対策の立ち回りを解説!

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(以下スマブラSP)』に出るキャラクターの情報をまとめて記事にしています!

今回取り上げるのは、『ファイアーエムブレム(以下FE)』シリーズに出てくる伝説の英雄王マルスです。

 

僕はFEシリーズが大好きなので、スマブラSPでもマルスかルキナをメイン候補に考えています。

そこで今回は、マルスの基本的なキャラ性能や使い方、対策などについて書いていこうと思います!

 

ちなみに以下のFEシリーズをプレイ&クリアしたのですが、どれもめちゃくちゃ面白かったので未プレイの方はぜひどうぞ!

 

 

『封印の剣』ハード

『烈火の剣』エリウッド編・ヘクトル編ハード

『聖魔の光石』エイリーク編・エフラム編ハード

『蒼炎の軌跡』マニアック

『覚醒』ルナティック+

『if 白夜王国・暗夜王国・透魔王国』ルナティック

『幻影異聞録♯FE』ルナティック

『Echoes』ハード

あとはヒーローズを気ままにですが、一番好きなのは『覚醒』です!

 

 

2019年に発売されるとの情報が出ている、『ファイアーエムブレム 風花雪月(ふうかせつげつ)』も買う予定です。

 

Sponsored Link

 

マルスの基本的な性能

 

 

剣士キャラ特有の長いリーチ・広い攻撃範囲・判定の強さを持っていながらワザの発生が早く、さらにスピードもあるキャラクターです!

スマブラというゲームにおいてかなり重要な部分が優れています。

しかもイケメン!!!

 

ワザの威力はひかえめですが、それはあくまで先端以外が当たった場合。

剣の先端はクッパやガノンドロフも真っ青になるようなパワーを生み出します!

 

 

ただし全体的にワザの持続が短く、後隙も特別短いというわけではないため、適当に戦って勝てるキャラではありません。

(どのキャラでもそうかもしれませんが)

 

また、吹っ飛ばされやすさは普通ですが、復帰距離が短めなので無理をするとあっさり倒されてしまいます。

 

 

初登場のDXでは強キャラ、Xでも強キャラ、forでは発売当初こそ弱キャラだったもののアップデートを経て強キャラになったすごいキャラです。

詳しくは書きませんが、Project Mでも強キャラという徹底ぶり・・・

 

そのうえ、スマブラSPでも強キャラとされています!

 

スマブラSPでは空中回避が1回しかできなくなったことで、着地狩りや復帰阻止が強いというシステムになりました。

そしてマルスは着地狩りや復帰阻止に優れたキャラクター性能をしているわけです。

 

また、過去作品ではマルス対策にシールドや緊急回避が有効だったのですが、SPでは両方とも弱体化されたため、間接的にマルスが強化されることになりました。

 

 

 

基本的な戦い方・使い方

 

とにかく空中前攻撃の「フラッグカット」、立ち回りにおいてはこのワザが強すぎます。

威力こそそれなりですが、発生の早さやリーチの長さ、後隙の短さなどに優れ、ショートジャンプからフラッグカットを出しているだけでも強いです。

 

他にも空中ニュートラル攻撃・空中後ろ攻撃・弱・横強・下強がけん制として優秀なので、それらを使ってマルスが得意な中距離を維持しながら丁寧に立ち回っていきましょう!

威力を上げるためにも反撃を受けにくくするためにも、常に剣の先端当てを意識すると一気に勝ちやすくなるはずです!

 

↓めちゃくちゃ参考になる動画

 

常にけん制ワザを振るだけでなく、ショートジャンプで様子見をして、相手がダッシュ攻撃やダッシュ投げをしてきていたらフラッグで反撃という後出しジャンケンも強力です。

 

 

また、マルスは移動が速くワザの攻撃範囲も広いため、非常に着地狩りがしやすい性能をしています。

一度相手を浮かせたら、空中上攻撃や上強攻撃でひたすら浮かせ続け、安全にダメージを溜めていきましょう。

 

逆に浮かされてしまった場合は、通常必殺ワザや横必殺ワザで着地のタイミングをずらしたり、上必殺ワザや下必殺ワザのカウンターで切り返したりするのがオススメです。

 

とにかく先端当てを狙うことと確実に着地狩りをしていくことが、マルスを使う上で特に大事です。

常に意識していきましょう!

 

Sponsored Link

 

対策となる立ち回り

 

 

マルスは長い剣こそ持っていますが、飛び道具はありません。

遠距離から攻撃できるワザを持っているキャラなら一方的に攻撃できます!

また、そうなるとマルス側が攻め込まなければならなくなるため、マルスが得意とするけん制中心の立ち回りを崩すことができます。

 

マルスよりリーチが長いワザを持つキャラも似たようなことが可能です。

 

そうでないキャラはなんとか接近する必要があります。

相手の横強攻撃や空中前攻撃がギリギリ届かない位置に立ち、ワザを空振った瞬間に一気に距離を詰めるか、シールドを使ってジリジリ詰めるかのどちらかがオススメです。

 

マルスも接近戦がめちゃくちゃ弱いというわけではないですが、ワザの後隙が目立つようにはなるので、中距離よりもはるかに戦いやすくなります!

 

 

他に対マルスで気を付けることで、着地狩りがあります。

相手の空中上攻撃に対してワザを出しても判定負けするため、素直に逃げて着地するのが大事です!

 

空中回避や空中ジャンプ、キャラごとに持っている着地位置やタイミングをずらすワザを駆使してなんとか着地しましょう。

ただ、無理に着地しにいって狩られるぐらいなら、ひとまず崖に逃げるのも有効です!

不利な状況には変わりありませんが、お手玉され続けるよりは少ない被害で済みます。

 

 

あと、マルスには先端当ての一発逆転があります。

いくらダメージで有利でも、最後まで気を抜かない集中力が必須です!

 

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク