思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

2.5次元舞台とは何?2018年おすすめの人気作品まとめ!

2017.10.30

 

10,20代の女性から多くの支持を集め、海外での公演を行うなど人気を誇る2.5次元舞台。

今や若手俳優たちの登竜門としても知られています!

 

舞台に興味がある、アニメや漫画が好き、2.5次元という世界を見てみたい、などと考えている方のために、今回は「オススメの2.5次元舞台2018」を紹介いたします!!

 

興味を持っていただけたら、ぜひ劇場へ足を運んでください。

 

それでは見ていきましょう!!

 

 

Sponsored Link

 

 

2.5次元舞台とは

 

2次元の漫画・アニメ・ゲームを原作とする3次元の舞台コンテンツの総称。

早くからこのジャンルに注目し、育ててくれたファンの間で使われている言葉です。

 

 

2次元と3次元の間を指す単語ですが、明確な定義はありません。

 

2.5次元舞台という言葉が世に知れ渡ったのは2003年に上演が開始されたミュージカル「テニスの王子様」(略称:テニミュ)です。

 

現在ではテニミュを始め、年間に200作品以上の舞台やミュージカルが上演されています!

 

女性向けの趣味と思っている方も多いかもしれませんが、男女問わず楽しめるようになっています。

アニメや漫画・映画に並ぶ娯楽になる日も近いかもしれません!

 

 

 

2018年オススメの2.5次元舞台

 

それでは、2018年に行われるオススメの2.5次元舞台を紹介していきます!

 

 

ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-

 

 

19世紀の英国。セバスチャン・ミカエリスは、名門貴族ファントムハイヴ家に仕える万能の執事。

しかし、その正体は、13歳の当主シエル・ファントムハイヴと契約した“悪魔”だった。

女王の密命を受け暗躍する“悪の貴族”シエルと共に、裏社会の事件を闇で片付けている。

契約が完了する最期の日まで――。

ある日、「死者蘇生」の噂を耳にしたシエルとセバスチャンは、その真相を探るうちに

「医学による人類の完全救済」を掲げる秘密結社・暁(アウローラ)学会の存在にたどり着く。

二人は調査のため、暁(アウローラ)学会の集会が開かれるという豪華客船『カンパニア号』に乗り込むが…。

華やかなはずの処女航海に隠された真実が、いま解き明かされる。

引用:ミュージカル「黒執事」サイト

 

公演期間/劇場:

【東京公演】2017年12月31日(日)~2018年1月14日(日) TBS赤坂ACTシアター

【兵庫公演】2018年1月19日(金)~1月22日(月) 神戸国際会館こくさいホール

【愛知公演】2018年1月26日(金)~1月28日(日) 江南市民文化会館

【石川公演】2018年2月3日(土)~2月4日(日) 本多の森ホール

【福岡公演】2018年2月10日(土)~2月12日(月・休) 久留米シティプラザ ザ・グランドホール

 

 

今年の12月31日から来年の2月12日まで上記の劇場で上演されます。

 

2013年に初演が上演され、今年で5年目をむかえました。

そんな節目の年に上演が決定した今作品にも期待です!

 

オススメポイントは、原作に限りなく近い衣装と役者陣のレベルの高い演技です!!

こちらの舞台はとにかく衣装やセットが華やかで、レベルの高いものになっています。

 

美術に興味がある方だったら、衣装やセットにばかり気を取られてしまうかもしれません(笑)

それぐらい華やかです。

 

メインキャストはもちろんですが、アンサンブルキャスト(役名のない登場人物)の方々も技術が素晴らしいです!

 

セバスチャン・ミカエリスを演じる古川雄大さんは、ミュージカル「エリザベート」やミュージカル「ロミオ&ジュリエット」などでメインキャストを務めるなど、ミュージカル界の新星として注目を集めています!

ミュージカルファンには特にオススメの舞台です!!

 

 

 

舞台「けものフレンズ」

 

 

『けものフレンズ』は、アニマルガールと呼ばれる、擬人化された野生動物たちが集まる架空の動物園‟ジャパリパーク”を舞台にした物語。2015年にスマートフォン用ゲームアプリがリリースされ、月刊少年エースでの漫画版の連載、2016年のテレビアニメ化と複数のメディアで人気を博している。

 

舞台版『けものフレンズ』は、アニメとは異なる完全オリジナルストーリーで上演。作中では、ジャパリパークの記念祭で行われることになったアイドル対決で、サーバルがペンギンアイドルユニット・PPP(ペパプ)の公式ライバル・サバンナガールズを結成することになり、メンバー集めに奔走する。アニメにはあまり登場しなかった‟フレンズ”たちが活躍するほか、舞台のメインキャラクターのサーバル、フェネック、アライグマとPPPを、アニメで声を担当した声優が演じることでも話題となった

引用:エンタメ特化型情報メディア スパイス

 

公演期間/劇場:

【東京公演】2018年1月13日(土)~1月21日(日) AiiA2.5 Theater Tokyo

 

 

昨年アニメ化され、一世を風靡し、今年の6月に初演が上演された舞台「けものフレンズ」の再演が決定しました。

上演期間は上記の通り短いですが、初演よりレベルアップした彼女たちが見られることでしょう!

 

オススメポイントはアニメで声を担当していた声優さんが演じるという特別なところです。

今までに舞台に出演していた声優さんはいらっしゃいますが、アニメの声を担当していた声優さんがそのままキャスティングされるのはなかなかないことなので貴重です。

 

間近で声優さんたちの声と演技を観たい方、アニメが好きだった方にオススメです!!

 

 

 

舞台『おおきく振りかぶって』

 

 

祖父の経営する中高一貫校の中等部から県立西浦高校に進学した三橋廉。

中学時代は野球部のエース投手であったが、チームメイトから「ヒイキでエースをやらせてもっている」とうとまれ続けたため、極端に弱気で卑屈な性格になってしまった。

暗い思い出をぬぐいきれないまま、野球への未練と共に放課後の野球グラウンドを眺めていると、新設されたばかりの硬式野球部の女性監督 百枝まりあから強引に入部させられてしまう。

部員はわずか10人、全員1年生の中で、はからずもエースを任される三橋。

三橋の秘めた力をいち早く見抜いた捕手 阿部隆也との出会い、あらたなチームメイトに支えられながら、エース三橋、そして西浦高校野球部の挑戦が始まる・・・。

 

コミック累計発行部数1000万部以上、第10回手塚治虫文化賞新生賞、第31回講談社漫画賞(一般部門)受賞に輝く、大人気高校野球漫画がキャラメルボックス成井豊の脚本・演出により遂に舞台化。

引用:舞台「おおきく振りかぶって」サイト

 

公演期間/劇場:

【東京公演】2018年2月2日(金)~2月12日(月・祝) サンシャイン劇場

 

 

つい先日キャスト発表があり、瞬く間にキャストのファンの中に広がり、原作ファンたちの間で話題となりました!

22名でむかえる初演は来年2月より上演開始です!

 

主演三橋廉役には仮面ライダーゴーストとして人気を集めた西銘駿さん、阿部隆也役には多くの2.5次元舞台でメインキャストとして活躍する猪野広樹さん、百枝まりあ役にはモーニング娘。として活躍していた久住小春さんがキャスティングされました。

この3人のキャストを中心として他のキャストも引き出されるであろう今作品に期待です!

 

原作ファンはもちろん、役者ファンの方にオススメです!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか??

 

今回はジャンルの違う3作品をご紹介いたしました。

興味を惹く舞台はありましたか?

 

まだまだこれから2018年に上演される舞台がどんどん発表されていくと思いますので、興味を持ってもらえたら、ぜひ情報だけでもご覧ください!

そして気になるものがあったら、ぜひ劇場まで!

 

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク