思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

カルロス・サンチェス(コロンビア)のハンド動画!プロフと経歴も調査

2018.06.19

ワールドカップの日本の試合がとうとう始まり、盛り上がっていますね!

現在日本対コロンビアの試合途中なのですが・・・

キックオフ直後にコロンビアのカルロス・サンチェス選手がハンド→レッドカードで退場という事態になりました。

 

このサンチェス選手は一体どのような選手なのでしょうか。

また、ハンドの瞬間の動画も気になりますね;

 

それでは今回は、カルロス・サンチェス選手のプロフィールやハンド動画を見ていきましょう!

 

Sponsored Link

 

カルロス・サンチェス選手のプロフィール

 

 

名前:カルロス・サンチェス

生年月日:1986年2月6日(記事投稿時32歳)

出身地:コロンビア

身長:182cm

体重:82kg

所属クラブ:RCDエスパニョール

利き足:左足

 

主なポジションはミットフィルダーとボランチで、長年に渡って相手チームの攻撃のストッパーを務めています。

「ロック(岩)」と呼ばれるほどのフィジカルの強さと、試合時間まるまる動き続ける驚異のスタミナを併せ持ちます!

 

 

今回の日本ーコロンビアの試合では残念ながら退場になってしまいましたが、日本にとってかなりの壁となる存在だったでしょう。

しかし、コロンビアは人数の少ない不利な状況から1対1に追いついてきました・・・

 

ストッパーがいなくなっても、コロンビアがかなりの強さを誇るチームだということがわかりますね。

 

 

 

カルロス・サンチェス選手の経歴

 

 

サンチェス選手は、ウルグアイのダヌービオFCでキャリアをスタートし、2003年にプロ契約を結びました。

その後の所属チームは以下の通りです!

 

CAリーベル・プレート(2005年~)

ヴァランシエンヌFC(2007年~)

エルチェCF(2013年~)

アストン・ヴィラFC(2014年~)

ACFフィオレンティーナ (2016年~)

RCDエスパニョール(2018年~)

 

RCDエスパニョールには、今シーズン限りのレンタル加入となっています。

 

 

Sponsored Link

 

ハンドの瞬間の動画はこちら!

 

見逃した方やもう一度見たい方がいらっしゃると思いますので、サンチェス選手がハンドした瞬間の動画を貼っておきます!

 

 

 

確かに、触りに行っているようにも見えますね;

 

しかし、

「正直イエローカードはあってもレッドカードはないかな?」

と思っていたので、一発レッドカードの決定がされたときにはビックリしました。

 

 

サンチェス選手は経験豊富で、長きにわたって所属チームやコロンビアの攻守を支えてきた選手です。

余程の事態にならなければ、思わず手を出してまで守ってしまうといったことにはならないでしょう。

 

それほどの脅威となった連続シュートを仕掛けた大迫選手と香川選手を大絶賛したいですね!

また、その後のPKでしっかりゴールを決めた香川選手には流石の一言!

 

コロンビアは10人でのプレーとなりましたが、前半40分に1対1の同点になりました;

 

最終的には日本が2-1で勝ったものの、本当にどちらが勝ってもおかしくない試合でしたね。

 

次は6月24日(日)のセネガル戦ですが、そちらも楽しみです!

 

 

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク