思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

クレヨンしんちゃんの次の声優は誰?矢島晶子の降板理由と後任が気になる

声優の矢島晶子さん(51)がクレヨンしんちゃんの声優を降板するということで話題になっていますね。

しんちゃんといえばあの声と思っていましたし、急に声優が替わると言われてもちょっと想像できないです;

 

26年以上続けてきた矢島さんが降板することになった理由や次の声優が誰になるか気になったので調べてみました!

 

それでは今回は、矢島晶子さんがしんちゃんの声優を降板した理由と、後任が誰かについて見ていきましょう!

 

Sponsored Link

 

矢島晶子さんがしんちゃんの声優を降板!

 

テレビ朝日系人気アニメ「クレヨンしんちゃん」(金曜午後7時30分)で、主人公の野原しんのすけの声を演じる声優矢島晶子が、29日の放送を最後に降板することが1日、同局から発表された。矢島は92年4月の放送開始から26年3カ月、しんのすけの声を演じていた。

引用:日刊スポーツサイト

 

矢島晶子さんが26年間以上も続けてきたしんちゃんの声優を降板します。

6月29日の放送が最後になるということで、残りの放送は特に見逃せないですね!

 

それでは次は、矢島さんの降板理由について見ていきましょう。

 

 

 

矢島晶子さんの降板理由は?

 

矢島さんは、降板理由について以下のコメントを発表しています。

 

しんのすけの声を保ち続けることが難しくなったためです。キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現ができにくくなってしまったためです」

 

確かに、声を作ることに意識が行っていたら演技の方がおろそかになってしまいますよね;

矢島さんの本来の声はこちらで聞けますが、しんちゃんの声とはかなり違います。

 

 

矢島さんほどの方でも声を作ったまま役を演じるのは難しいということで、非常に大変な仕事だということがわかります。

 

そんな状態でしんちゃんの声優を続けられないという矢島さんのプロ意識も伝わってきますね!

 

また、無理にノドを使っていては声が出なくなってしまう可能性もあります。

彼女は今後も声優業を続けていくことを発表していますし、無理なく声優としての仕事を続けていってほしいですね!

 

Sponsored Link

 

矢島晶子さんの後任となる次の声優は誰?

 

※6月15日追記

後任の声優は小林由美子さんに決定しました!

以下は予想段階のときに書いたものですが、見事にハズレてしまって申し訳ないです;

 

 

声優が替わるとなると、やはり気になるのは後任の声優ですね!

 

僕は、次の声優の有力候補3人いると思っています。

 

 

まずは平野綾さんです!

彼女は「らき☆すた」の中でしんちゃんの声マネを披露していました。

 

 

このシーンでの反響から、ネット上では「次期声優は平野綾で間違いない!」という声も多く見かけられます!

 

 

2人目は、田所あずささんです。

めちゃくちゃ似てるので、とにかく聞いてみてください!

 

 

なんと2年間も練習していたというから驚きです!

 

他にもクレヨンしんちゃんの声マネをしている方はいますが、矢島晶子さんの後釜となると有名声優でないと視聴者が納得しないでしょう。

そういった意味でも、平野綾さんや田所あずささんは可能性が高そうですね!

 

 

他には、変に矢島さんのしんちゃんに寄せていってバッシングされるより、とぼけた雰囲気だけ残して違う声の声優に替えるということも考えられます。

 

以前にドラえもんの声優が大山のぶ代さんから水田わさびさんに替わったことがありましたが、この2人の声は特別似ている(似せている)わけではありません。

 

しばらくは違和感がすごくても、ある程度経つと意外と慣れたりしますしね。

 

この路線でも、有名声優になることはほぼ間違いないんじゃないかと思います。

 

 

そこで浮かんだ3人目の候補は、南條愛乃さんです。

南條さんについては、彼女が担当したパンパカパンツのパンパカくんの声を矢島晶子さんだと思っていた方もちらほらいたようです。

 

 

確かに声の感じがどことなく似ていますね。

 

今回の矢島さんの降板報道で、声が似ていた方が無理なく声優を続けられることがわかりました。

 

さらにクレヨンしんちゃんとパンパカパンツはコラボもしていたので、友情出演みたいな感じでしんちゃんの声優を継ぐ可能性もあります。

そのため、南條愛乃さんも有力な候補だと思います!

 

 

どの方に決まっても後任声優は大変でしょう。

しかし、選ばれた方は非常に高い実力を持っていると認められたことにもなると思うので、プレッシャーや批判的な声に負けず頑張ってほしいですね!

 

 

 

まとめ

 

矢島晶子さんが26年以上務めたクレヨンしんちゃんの声優を降板することが分かりました。

降板理由は、声を保つことが難しく、そちらに意識が行って演技をおろそかにするわけにはいかないというプロ意識によるもののようです。

後任の声優は、小林由美子さんに決定しました!

 

しんちゃんといえば、誰もがあの声を想像すると思います。

それほどまで矢島さんは役にピッタリで、そしてみんなに愛される声優であったことがわかりますね!

 

 

矢島晶子さん、長い間お疲れ様でした!

 

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク