思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

100均で買える雨の日に便利なおすすめレイングッズ特集!

2017.07.04

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

 

梅雨や台風の多い時季時期など、雨で憂鬱になることがありますよね。

 

しかも学校や会社など、外に出なければならないとなるとなおさらです。

 

 

今回は、雨の日に役立つレイングッズをいろいろと紹介したいと思います!

 

お気に入りの雨対策をばっちりして、雨の日を少しでも快適に過ごしましょう!

 

それではさっそく紹介していきます!

 

 

Sponsored Link

 

 

①傘

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

なんだ傘か…

 

と思うかもしれませんが、最近ではおしゃれなデザインのものも増えてきています。

 

また、傘用のデコレーションシールも発売されており、自分だけのオリジナル傘も作れます!

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

他にも、ぱっと見で自分の傘と分かるようにしたり、壁に立てかけやすくするアンブレラストッパーや、壁に傘が壊れたときのための修理セットもオススメです!

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

 

 

②レインコート・レインポンチョ

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

傘と違って手がふさがらないという利点があります。

自転車に乗るときはもちろん、イベントやテーマパークに行くときにも便利です。

 

 

ダイソーやキャンドゥは品ぞろえが豊富で、サイズや形などを選びやすくなっています。

 

セリアは、おしゃれな柄やカラーのレインコート・ポンチョを取り扱っていることが多いです!

 

100円ローソンで売られているものには袖口がゴムになっていて、中に水が入りにくくなっているものもあります。

 

 

レインコートとレインポンチョを比較した時の特徴ですが、コートは防水性に優れていますが、ぴっちりしているため蒸し暑くなります。

 

ポンチョは短時間で着やすく、荷物を背負ったままその上に着ることもできますが、コートより防水性は落ちてしまいます。

 

 

濡れたら困る楽器などにかぶせる学生さんも多いようですね。

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

 

 

③靴カバー

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

靴や靴下が濡れると気分が悪いですし、乾くのにも時間がかかります。

 

それを防ぐことができるのが靴カバーです!

 

 

見た目と違って滑りにくいのも評価点です!

 

ガーデニング用品コーナーに置いてある場合もあるので注意が必要です。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

④雨よけバイザー

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

レインコートを着ても、雨の中で自転車に乗ると顔が濡れてしまいますよね;

 

フードをかぶっても濡れるのは防げないですし、何度も風でとれてしまったりします。

 

そこでオススメしたいのが、雨よけバイザーです。

 

視界も狭くなりませんし、顔に吹き付ける雨もかかりません!

 

100均にあることはあるのですが、さすがに324円(税込み)で売られていることが多いようです。

 

 

 

⑤自転車かごカバー

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

荷物をかごに入れてカバーをかけると、荷物が濡れるのを防ぐことができます。

 

かけたままにして自転車を降りれば、戻ってきたときにもかごが濡れていないので、安心して荷物を入れることができますね!

 

 

大きめのビニール袋やポリ袋をかぶせ、クリップや洗濯ばさみでとめることでも代用できます。

しかし、毎回のように破れてしまってゴミになるので、ゴミを減らすという理由でも自転車かごカバーはオススメです!

 

 

 

⑥防水スプレー

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

荷物や靴など、濡らしたくないものにスプレーしておくと、水をはじいたり汚れがつきにくくなります。

 

水をはじかなくなってしまった傘やレインコートにかけることで復活させることもできます!

 

 

吹きかけてからすぐ濡れると効果が薄れることがあるので、少なくとも外出の20~30分前にはスプレーしておくといいです!

 

 

Sponsored Link

 

 

 

⑦防水スマホケース

 

100均 雨の日 レイングッズ 便利

 

スマートフォンが濡れてしまうと故障の原因になりますし、乾ききる前に充電するのは危険です。

そうでなくても、スマホは濡れるとまともに操作ができなくなってしまいます。

 

そこでオススメしたいのが、防水スマホケースです。

 

ジッパーのついた袋型のケースなのですが、中に入れたままスマホを操作することが可能です!

 

 

 

雨の日用ということで紹介しましたが、お風呂の中で使用することも可能です!

 

ケースに入れたままなら水没しても大丈夫なことが多いようですが、水中での使用は禁止されているので、やめたほうがいいでしょう。

 

 

 

まとめ

 

急な雨に降られたときに、100均やコンビニで傘を買うことがあると思います。

 

でもちょっと落ち着いて他の商品も見てみると、雨の日に役立つグッズが見つかるはずです。

 

お気に入りのレイングッズを見つけて、雨の日を快適に過ごしましょう!

 

 

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク