思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

中村奨成(広陵)の新記録まとめ!ホームランと打点量産の理由は

2017.08.22

 

※8月24日追記

 

広陵高校の中村奨成選手が、多くの記録を達成したとして話題になっています!

 

気になったので、どのような記録か詳しく調査してみました!

 

また、中村選手がなぜすばらしい成績を残せているのかも考察しました。

 

今回は、中村選手の記録や、それを達成できた理由などについて見ていきましょう!

 

 

Sponsored Link

 

 

中村奨成選手の簡易プロフィール

 

名前:中村奨成(なかむら しょうせい)

生年月日:1999年6月6日(現在18歳・高校3年生)

出身地:広島県廿日市市(はつかいちし)

身長:182センチ

体重:77キロ

ポジション:キャッチャー

右投げ右打ち

 

 

 

中村奨成選手の新記録まとめ!

 

 

①1大会最多本塁打数

 

1つの大会でどれだけホームランを打ったかという記録です。

 

1985年PL学園の清原和博選手が5本という記録を打ち出してから、32年間破られることはありませんでした。

 

しかし、中村選手は甲子園の準決勝までで6本のホームランを打ち、新記録を達成しました!

1回戦:対中京大中京 2ホームラン

2回戦:対秀岳館 ホームラン

3回戦:対聖光学院 ホームラン

準決勝:対天理 2ホームラン

 

 

準々決勝の対仙台育英では2点タイムリーが出たものの、ホームランは出ませんでした。

 

準決勝の1本目のホームランで清原選手の記録に並んだと思ったら、直後に記録を塗り替えるから流石です!

 

しかしながら5試合で6ホームランって、本当に化け物かって話ですよね(笑)

 

 

 

 

②1大会個人塁打数

 

塁打数というのは、単打×1+二塁打×2+三塁打×3+本塁打×4で算出されます。

 

簡単に言うと、自分の打球でいくつ塁を走れたかというものです。

 

これまでは2009年に中京大中京の河合完治選手の「28」が最高でした。

 

しかし中村選手は、準決勝が終了した時点で既に「39」を記録しています!

 

決勝で記録を「44」に更新しました!

 

記録って、こんなに大幅に更新できちゃうものなんですね;

うーむ、恐ろしい!

 

これまでの打撃成績は、

1回戦:5打数4安打

2回戦:4打数3安打

3回戦:4打数3安打

準々決勝:5打数2安打

準決勝:5打数4安打

決勝:5打数3安打

 

打率0.679…

ホームランだけでなく、ヒットの多さも塁打の記録を支えているわけですね!

 

 

③1大会最多打点記録

 

大阪桐蔭高校の萩原圭悟選手が2008年に記録した15打点が過去最高でしたが、中村選手は17打点をあげています。

 

中村選手がすごいのはもちろんですが、ランナーが出ていなければあまり点は入りません。

 

広陵高校は、準決勝までの5試合で44点を取っています。

チーム全体の打撃力も、この記録を支えているわけですね!

 

 

こうなってくると、気になるのが「三冠」です。

首位打者(最高打率)・最多本塁打・最多打点の三冠ですが、本塁打と打点はほぼ間違いなく中村選手がトップになります。

 

甲子園でベスト4に入った高校の選手の打率は、2004年に駒大苫小牧高校の糸屋義典選手が記録した0.700が最高です。

 

中村選手は、準決勝までで23打数16安打の打率0.696

 

決勝で4打数3安打、もしくは5打数4安打とかで打率が0.700を超えます!

 

楽な条件ではありませんが、中村選手なら十分可能だと思います!

 

多くの記録を塗り替えて話題となっている中村選手ですが、このまま三冠も達成してほしいです!

 

※8月24日追記

 

中村選手は決勝で5打席3安打ということで、甲子園での6試合で28打席19安打で打率0.679でした!

あと1安打出ていれば打率の記録も更新でしたが……

 

流石は花咲徳栄高校でしたね;

 

 

Sponsored Link

 

 

中村奨成選手がホームランを打てる理由の考察

 

 

①体を鍛え上げている

 

中村選手は身長182センチと恵まれた体をしていますが、それだけではホームランを打てません。

 

毎日毎日基礎練習を積み重ね、さらにウエイトトレーニングを繰り返して筋肉をつけたそうです!

 

また、甲子園の中村選手を見ていると、体のバネがすごいことに気づきます。

筋肉があるのに柔軟性もあるのが彼の強みだと思います。

 

 

②バッティングフォームが美しい

 

中村選手はやや大きく構え、球をピンポイントではなくある程度広いミートゾーンで狙います。

 

体が鍛え上げられていないと、こういった打ち方ではあまり球が遠くへ飛ばなかったりします。

日頃のトレーニングによって自信があるからこそできることだと思います!

 

また、体幹が鍛えられており、スイングの際に体がぶれません。

 

日頃のトレーニングと打撃練習によって今のバッティングフォームが身に付いたのでしょう!

 

 

③メンタルが強い

 

中村選手は1年の夏からレギュラーとして活躍していて、甲子園という場に慣れていると言えます。

大舞台を経験することで緊張にも慣れ、精神面が鍛えられているわけですね!

 

また、ランナーが出ていてプレッシャーがかかる場面でも、しっかり結果を残しています。

 

野球には体だけでなく心の強さも必要ですが、中村選手はどちらも鍛え上げていると言えるでしょう!

 

 

④中村選手はキャッチャーとして活躍している

 

中村選手はキャッチャーということで、他の選手の誰よりも多くピッチャーの球を見ているはずです。

また、相手キャッチャーの心理をある程度読み、投球を予測することもできているんじゃないかと思います!

 

 

 

まとめ

 

広陵高校の中村奨成選手は、1大会最多本塁打数、1大会個人塁打数、1大会最多打点の記録を塗り替えました!

 

中村選手はすばらしい記録を多く作ってくれました!

 

本人もプロ入りを希望しており、今後の活躍についても気になるところですね。

 

ドラフトやスカウト評価についてはこちらの記事をどうぞ!

中村奨成(広陵)の出身中学は?ドラフトとスカウト評価が気になる

 

中村選手の活躍に注目しましょう!

 

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク