思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

真木よう子がコミケで写真集販売!ネットの声と炎上理由まとめ

2017.08.26

 

女優で歌手の真木よう子さんが、コミックマーケット93で自身の写真集を販売すると発表しました!

 

先日のコミケ92では叶姉妹が参加し話題となりましたが、そちらは大成功となりました!

 

ですが、今回の真木さんの件では批判的な意見も多く、炎上という形になってしまいました。

 

真木さんの写真集が販売される、本人がコミケに来るとなれば喜ばれていいはずなのですが…

なぜ炎上してしまったのでしょうか。

 

今回は、真木よう子さんの炎上理由と内容のまとめについて見ていきましょう!

 

 

Sponsored Link

 

 

真木よう子さんが発表した内容

 

 

真木よう子さんはフォトマガジン(写真集)を個人制作し、今年の冬のコミケで販売すると公表しました!

 

内容としてはファンの希望に応える写真と、自身の本音を掲載する予定とのこと。

A5サイズながら320ページオールカラーという大ボリューム!

個人制作だからこその試みというわけですね!

 

販売の際は、真木さん本人が手売りするそうです。

 

ファンの希望に応える写真と本人の手売りということで、ファンはもちろんそうでない人にとってもうれしいことですね。

 

なお個人制作ということで、制作資金の800万円はクラウドファンディングで集めるそうです。

 

クラウドファンディングとは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。

引用:Wikipedia

 

簡単に言えば、ネット経由で一般人にお金を支援してもらい、そのお金で写真集を制作するということです。

 

まとめるとこんな感じですが、なぜ炎上してしまったのでしょうか。

 

それでは、炎上した理由を見ていきましょう!

 

 

 

炎上した理由

 

 

ここからは、ネット上であがっている彼女への批判を紹介していきます。

 

 

①資金をクラウドファンディングで集めたから

 

コミケで販売する同人誌を制作する場合、自費で行うのが基本です。

それなのに800万円という費用をネットで募集するのはどうかという意見があがっています!

 

気持ちは分からなくもないですが…

全員が全員自費で制作しているわけではありません。

 

クラウドファンディングも法律で許されている行為なので、全く問題なしです。

 

実際、募集から1日で300万円以上のお金が集まっています。

それだけ真木よう子さんの写真集を希望しているファンがいて、お金を出してもいいと思っているわけです!

 

今回真木さんを批判しているのは、恐らく彼女のファンではないと思います。

真木さんのファンは彼女がコミケに来ることは賛成のはずですし、批判もしないでしょう。

 

真木さんのことが気に入らないなら資金提供しない+商品を買わなければいいだけで、批判するのはどうかなと思うのが正直な意見です!

 

なお、コミケは抽選なので

「落選したら集まったお金はどうするんだ!」

という声もあがっています。

 

その場合は通販にて販売するということなので、その辺りも考慮済みのようです。

本人の手渡しじゃなくなるのは残念ですけどね;

 

 

②利益を重視しすぎている

 

制作費用を自分で出さないというのもそうですが、他にもお金に執着しすぎているのではないかと言われる点があります。

 

まず、写真集の値段。

販売価格は、1冊1万円の予定となっています。

また、本人の直筆のサイン入りのものは2万円です。

 

高すぎ!という声もありますが、写真集の値段としては普通ぐらいだと思います。

100ページ強で3,000円ぐらいのものってよく見かけますし。

 

資金をクラウドファンディングで集めるなら、価格で少し還元してくれてもとは思いますけどね(笑)

 

 

また、真木さんは制作資金だけでなく、写真の撮影場所も募集しています。

撮影場所もファンの1人が決めていいということですが、その撮影場所を決めるために必要な費用が50万円!

 

 

スタッフの交通費や宿泊費も入っているとはいえ、この金額が高すぎるという声が上がっています。

 

 

確かに50万円は大金ですが、真木よう子さんの知名度を考えればそんなに高くないように感じます。

それなりに有名な女優さんなら100万円以上かかることも多く、むしろ安いぐらいじゃ?と思います。

 

 

③叶姉妹との比較

 

先日のコミケに参加した叶姉妹ですが、一般の参加者からは非常に高評価でした。

 

叶姉妹はイラスト集や写真集3,000冊に無料で直筆サインを入れて販売しました。

また、グッズが完売した後も無料で名刺を直接手渡したりし、転売が行われないように後から追加生産も行いました!

 

真木よう子さんの直筆サインが入っているのは30冊のみでしかも値段も2倍!

ということで批判が集まっています。

 

確かに、彼女のサインが欲しいファンとしては、30冊しかないことに苦情を言うのは分かります。

これもクラウドファンディングの件と同じく、ファンでない人はサインにも興味がないはずで、批判するのは間違っていると思います!

 

ただ、叶姉妹の評判が非常によかったため、真木さんのハードルが上がっているのは確かでしょうね。

 

批判を吹き飛ばすぐらいの「神対応」で、皆を黙らせてほしいところです!

 

 

Sponsored Link

 

 

ネット上の声

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 

「一般の人が自腹切ってるんだから自費でやれ!」

という声もあれば、

「真木よう子に会える!楽しみ!」

という声もあります。

 

でも、やたらと叩いてるのは一部の人だけな気はしますね。

 

 

「自費でやれ乞食」という声に対して、真木さん本人は

「次回はその様に努めます」と答えています。

 

来年以降のコミケへの参加があるのかは分かりませんが、この冬の結果次第といったところでしょうか。

 

 

 

まとめ

 

今年の冬に開催されるコミックマーケット93に、真木よう子さんが参加します。

写真集の制作費用をクラウドファンディングで募るということで、批判する声もあがっています。

 

個人的な意見ですが、ファンでもない人が面白おかしく叩いたり、批判するのは間違っていると思います。

 

今回の炎上騒動に限らず、コミケ関連で問題がなくなって、楽しい行事になってほしいです!

 

 

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク