思わず人に話したくなるニュースや雑学を随時更新中! 通勤・通学中などのちょっとした空き時間にもどうぞ。

100均で買える窓の結露対策おすすめグッズ2017!原因も説明

2017.11.09

 
これからの寒い季節には、窓ガラスの結露が気になる方も多いのではないでしょうか。

窓を拭くのは面倒ですが、結露を放っておくと様々な問題が起きてしまいます・・・

 

しかしながら、対策グッズがいくつも販売されており、それで被害を抑えることが出来ます!

ダイソーやセリアといった100均ショップでもグッズが買えます。

 

100均だからといってバカにできない性能のものがそろっているので、おすすめのものを紹介します!

 

今回は結露が起きる原因、結露を放置するとどんな問題が起こるか、さらに100均で買える結露対策グッズを紹介していきます!

 

 

Sponsored Link

 

 

結露が起きる原因

 

 

結露の正体は、空気中に漂っている水蒸気です。

空気中の水分が冷やされ、外気との温度差で水滴が発生するという仕組みです。
鍋やラーメンなど温かいものを食べた時にメガネが曇ったり、冷たい飲み物が入ったコップの外側に水滴が付いたりするのを見たことがあると思います。

結露はこの仕組みと同じです。
特に冬は外の冷たい空気と暖房で温められた室内の空気との温度差で、結露が発生しやすくなっています!

 

 

 

結露を放っておくとどんな問題があるか

「ただの水滴だから特に問題はないのでは?」と放置している方も多いのではないでしょうか。しかし、結露を放っておくと次の3つの問題が起きます。

 

①カビが発生する
結露が出る温度や湿度をカビは好んでいます。

そのため、窓付近の壁やカーテンにカビが発生することがあります。

 

油断してるとホントにすぐカビます(笑)

洗濯しても落ちないことが多く、買い替えるしかなくなることも・・・

 

 

②湿度を好むダニが繁殖する
ダニはカビをエサとして繁殖します。

ダニが繁殖することで、アトピーや喘息など健康被害も出る可能性があります。

 

目に見えたサイズのカビがなくても、ダニにとってはエサになっている場合があるので注意が必要です。

 

 

③柱や土台などの木材を腐食させる
フローリングや柱を濡らし、腐食が起こります。

さらに、放置すると家全体に腐食が広がり、住宅の寿命を縮めることにもつながりかねません。

 

カビなどで見た目が悪くなるだけでなく、健康や生活にも影響が出てくるというのは怖いですよね;

そんな怖い結露を防ぐために、対策は不可欠です!

 

次はそんな対策に使えるグッズを紹介します。

 

 

Sponsored Link

 

 

100均で買える結露の対策グッズ

 

結露の一番の対策は、こまめに水滴をふき取ることだと言われています。

もちろん暖房を使わないことで部屋の中と外の温度差をなくすという方法もありますが・・・

冬は寒すぎるので厳しいです!笑

 

というわけで、今回は100均で買える結露対策グッズを3つ紹介します!

 

 

①水切りワイパー/DAISO

 
この商品のポイントは、持ち手部分がプラスチックのタンクになっており、そこに切った水が入るところです。

 

普通のワイパーの場合は、切った水がサッシのレール部分に落ち、びしょびしょになってしまうことがあります・・・

しかし、この水切りワイパーでは切った水がタンクに入るため、サッシを濡らさずに掃除ができます!
どのくらいの水が取れたかが目で見て分かるので、掃除のモチベーションも上がるのもうれしいポイントです!

 

 

②PVA 吸水クロス/DAISO

 


結露ができた際にはタオルで拭き取ることが多いと思いますが、タオルではスッキリ拭きとれないことが多いですよね;
このクロスは名前の通りたっぷり水を吸ってくれ、窓の結露をササっと拭き取ることができます。

さらに、十分に絞れて乾きも早いため、結露以外でも幅広く掃除に活用可能という優れもの!

 

「繰り返し使って3か月目ですが、まだ破れたりなどの痛みはありません」という口コミもあり、物持ちもよさそうですね。

 

最悪、破れたりダメになってしまっても、安価なので買い替えもしやすくなっています!

 

 

③吸水デコシール・テープ/Seria

 


結露対策ではこまめに拭き取ることが最も良いですが、一日中拭いて回るのは難しいと思います。

そんな方にはシールやテープがオススメです!

 

このシールは窓の下部分に貼ることで、結露の流れ落ちをしっかりキャッチしてくれます!

ただキャッチするだけでなく、蒸発しやすくする効果もあるとのこと。

粘着力も結構あるため、1シーズンは使い続けられるそうです!

 

 

 

デザインも雪やトナカイなど、冬らしい柄になっています。

白色だけでなく、水色や茶色などカラーバリエーションも豊富です。

 

結露対策グッズに限らず、セリアはオシャレな商品が多くて大好きです(笑)

結露を防止しながら窓を華やかにできるのは嬉しいですよね。

 

 

 

まとめ

 

結露の原因や問題、100均の対策グッズを紹介しました。

結露のことを軽く考えていましたが、生活や健康にも影響があるというところが怖いですよね。

 

これから結露が多く発生する時期なので、今回紹介したグッズを使って、冬を乗り越えていきましょう!

Sponsored Link

 

関連記事

ブログ運営者

〇名前
 げえんがあ

〇都道府県
 愛知県

〇自己紹介
 ゲンガーとテレビゲームが大好きな社会人です。
 特にスマブラとFE(ファイアーエムブレム)に熱中。
 ネトスマ段位戦はファルコンで最高四段、
 FEはGBAのハードと3DSのルナティックを気ままに。

 大学では経済学と簿記を専攻し、
 日商簿記2級取得後は税理士試験の勉強をしてました。

 頑張って更新していくので、よろしくお願いします!

 連絡はお問い合わせからお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク